漫画 ひよどり祥子 グロ

【ひよどり祥子/死人の声をきくがよい】正統派本格ホラー!ほっこり絵柄でも湿気・グロ注意!!

漫画

おすすめホラー漫画「死人の声をきくがよい」の感想・レビューです。

漫画「死人の声をきくがよい」は、ひよどり祥子さんが描くホラー漫画です。全12巻で完結しています。
ほっこりとした絵柄で人物が描かれていますが、湿度高め・グロ度高めの正統派本格ホラー。
ちょっとグロテスクなシーンもあります。

作品名:死人の声をきくがよい
著者:ひよどり祥子
発行日:2012年8月20日(1巻)
発行元:チャンピオンREDコミックス

女子高生に憑りつかれ、次々怪異に遭遇

幼い頃から霊感があり、幽霊を見ていた男子高校生・岸田純。
ある日、幼馴染の女子高生・早川さんが行方不明になり、幽霊となって現れる。
早川さんの遺体が見つかり、行方不明事件は解決。しかし、その後も幽霊となった早川さんは純が行くところについて来るようになった。

行く先々で事件や幽霊に遭遇する純を、早川さんは導くように助けてくれる。
とある事件で知り合った憑依体質の少女・魔子に、早川さんは純に憑りついているのではなく、純が引き止めているのだと告げられるが――

かわいい絵柄でじめじめグログロ

ほっこりとした、かわいい絵柄で人物が描かれているのですが、じめじめと全体的に暗めなトーンで、湿度高め・グロ度高めな作品です。
展開などは伊藤潤二さんなど正統派ホラー漫画を彷彿とさせる、本格ホラーになっています。

結構内臓が飛び出るので、グロシーンも豊富ですが、なんといっても喋らない早川さんがかわいいですね。
早川さんが危険を教えてくれるので、彼女を信じれば大丈夫という謎の安心感があります。
純もちょっと天然というか、ぼーっとしている雰囲気なので、絵柄とも相まってほんわかさも滲み出ています。

1話完結ですが、サブキャラも何度も登場し、少しずつ早川さんの特性も明らかに。
人間が怖い系のストーリーもあれば、クトゥルフ神話っぽい化物や幽霊が登場するストーリーもあって、バラエティに富んでいます。

全12巻で完結していますので、気になる方は是非!


作品によりますが、Amazon Kindle Unlimitedで読むことができる場合もありますので、無料体験がおすすめです。
Kindle Unlimited【無料体験】

※Kindle Unlimited配信が終了している場合もあります。その際は大変申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。少し期間をあけて再配信されることもありますよ。

タイトルとURLをコピーしました